りんごの5行日記


2017年06月29日
夜の陶芸教室・76「革靴」
素焼きを終えた「革靴」を紙ヤスリで磨き、ルレットで描いた縫い目(こちらをご覧ください)を白化粧で埋め、透明の釉薬をうっすら吹き付けました。
レトロな革靴のイメージなので、エナメルの艶感が出ないよう、釉薬の吹き付けには気を使いました。

さてさて、これを本焼きすると、どんな感じに仕上がるのでしょう。
すっごく楽しみです。

早く、革紐を通したいなぁ♪ ワクワクします。


|