甘井りんごの5行日記

2022年04月19日
「あっぱれ神奈川大行進in清川村」・3
私が、今回、紹介したかったのは、「自分コーデ」です。(上画像)
頭の天辺から足の先まで、全てハンドメイド。

帽子、ペンダント、マフラー、ベルト、時計、バッグ、プルオーバー、パンツ、スカート、ベスト、ジャケット、ソックス、靴、自分の好きなものを自分のために作り、トータルコーディネイト出来るところ。
一般的には、それぞれの分野が作るものですが、私の教室では何でもチャレンジして行きたいです。

そして、もう一つ紹介したかったのが「織物」。(画像下)

枠や箱があれば、織り機になること。
掘りごたつの大きな木枠や、ソーメンの空き木箱、木樽の蓋など、何でも活用できること。

織った作品は、花瓶敷きやバッグ、ポーチ、ガマグチなど色々な作品に仕立てることができます。
革とコラボさせれば、こんなに可愛いカエルポーチにもなりますよ♪って。

上手く伝わったかどうかは分かりませんが...そんなことを話したつもりです。


アキラさんから「あっぱれアベンジャーズ」の新称号を頂いたのですが、
調べてみますと、アベンジャーズとは、人類の危機に立ち向かう主役級のヒーロー(復讐者)たちが集結した究極のチームのことだそうです。
知っていれば、「いえ、いえ、」と首を振れたのですが、知らなかったので「ありがとうございます」などと受け入れてしまいました。
なんとも、お恥ずかしい。今更ですが、穴があったら入りたい。<(_ _)>


収録に参加してくださった生徒の皆さま、どうもありがとうございました。感謝します。
次回は、アキラさんと照井アナに生徒さんの作品を素敵に切り込んで頂きたいなぁ...と思っていますよ。(´艸`*)